ディズニーでバイト!キャストの髪色「茶髪」はOK?

マルです☆

今回はキャストさんの髪色の話!

「キャストになりたい!でも茶髪ってどうなんだろう?これって面接落ちるのかな?」

なんて心配な方もいると思いますが、ディズニーでは茶髪はNG!以下で色々まとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
バンザイディズニーはブログランキングに参加中です!応援してくれたら嬉しいです!
今日の順位を確認!☞ 人気ブログランキング(ディズニー部門)

ディズニーキャストの茶髪はNG!

ディズニーではキャストの髪の色が茶髪であることを認めていません。

スクリーンショット 2016-03-11 23.06.12

(via・castingline.net

上の画像のように細かな決まりがあります。(ディズニー公式サイトからの引用です)

茶髪だと面接に落ちる?

上で書いた通り、茶髪のままでディズニーのキャストになることは出来ません。

ですが茶髪で面接に行ったら落ちるのか?というとそうでもなく、「髪を黒くできますか?」と面接官の方に聞かれるそうです。ここで「ハイ」と答えれば、少なくとも茶髪が原因で面接に落ちる事はなくなります(他の理由で落ちるかも知れません)。

ただ一方、明るすぎない茶髪であれば、そのまま採用される事もあるそうです。ですがその場合、配属は接客ではなく非接客になる可能性が高いそうです。いわゆる裏方仕事です(大切な仕事です)。

生まれつきの茶髪だったらどうなるの?

顔は日本人でも、髪は生まれつきの茶髪・・・となると話はややこしいかも知れません。そう言えば以前、中学か高校で茶髪を怒られた学生がいて、でも実はそれは生まれつきの茶髪だった為、指導に行き過ぎがあったのでないか・・・として問題になった事があった様な気がします。

ディズニーが生まれつき茶髪の人に対して「茶髪だから採用できません」となるのは問題でしょうか?これはちょっと難しい問題ですから、もしも該当する人は、そう面接官の方に話してみるのもいいかも知れません。

ただ、もし「それでもダメ」と言われてもそれはディズニーを責めるところではないと思います。会社に雇われる以上、その会社に合わせるのも大事です。色々な理由や事情がありますからね。

「黒髪に染めたら健康上問題が出る体質。でもディズニーで働くのは夢なんです」とまでなれば話は別だと思いますが・・。

スポンサーリンク