ディズニーファストパスの対象アトラクション一覧【2016年6月時点】

投稿日:

スポンサーリンク

マルです☆

今回はディズニーファストパスの対象アトラクションについてご紹介します。

ファストパスとは「アトラクションの予約券」みたいなものなので、人気のアトラクション以外には用意されていません。

以下の対象アトラクション一覧をご参照下さい。

※対象アトラクションは変更される可能性もあります。

※ファストパスは運営状況により、発券がストップする場合があります。

【ディズニーランド&ディズニーシー】ファストパスの対象アトラクション一覧

ディズニーランド ファストパス対象アトラクション

  1. スプラッシュマウンテン
  2. プーさんのハニーハント
  3. ホーンテッドマンション
  4. スターツアーズ ザ・アドベンチャーズ・コンテニュー
  5. スペースマウンテン
  6. バズライトイヤーのアストロブラスター
  7. モンスターズインク ライド&ゴーシーク!

※スティッチ・エンカウンターのファストパスはなくなりました。

ディズニシー ファストパス対象アトラクション

  1. タワーオブテラー
  2. トイストーリーマニア!
  3. インディージョーンズアドベンチャー
  4. レイジングスピリッツ
  5. マジックランプシアター
  6. マーメイドラグーンシアター
  7. 海底2万マイル
  8. センター・オブ・ジ・アース

※ストームライダーはアトラクション自体がなくなりました。

ファストパスを使って人気アトラクションにたくさん乗ろう!

ファストパスの対象アトラクションは以上の感じになっています。

どれも人気アトラクションなので、効率良く乗るにはファストパスの次回発券時間を見ながら次から次へと発券する必要がありますね。

 

ディズニーランドのファストパス対象アトラクションはどれも人気のものですが、スターツアーズとホーンテッドマンションに関しては普通に乗った方がいい場合も多いです。リアルタイムの待ち時間を見ながら、どのアトラクションのファストパスを取るか作戦を立てましょう。

 

ディズニーシーのファストパス対象アトラクションは、人気のあるなしの幅が大きいと言えるかも知れません。

例えばトイストーリーマニアはダントツ不動の一番人気ですが、マジックランプシアター、マーメイドラグーンシアター、海底2万マイルに関してはファストパスが必要ない場合も多いです。

こちらもディズニーランド同様、リアルタイムの待ち時間を見ながら作戦を立てる様にしましょう。

【関連】ディズニーのアトラクション待ち時間をリアルタイムで調べる方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-ファストパス, 待ち時間・混雑状況

Copyright© バンザイ!ディズニー! , 2018 All Rights Reserved.