ディズニーで混雑してない/空いてる時期はいつ?

マルです!

今回はディズニーの混雑していない時期についてご紹介です。閑散期ってヤツですね。

ディズニーはやっぱり人気ですから、基本的にはいつでも混んでます。ですが、そんな中でも混まない時期というのがあります。

それは一体いつなのでしょうか?以下にまとめてみました。

※「時期」と書きましたが、「時間」「状況」など幅広く対象にしました。

スポンサーリンク
バンザイディズニーはブログランキングに参加中です!応援してくれたら嬉しいです!
今日の順位を確認!☞ 人気ブログランキング(ディズニー部門)

ディズニーので混雑していない、空いている時期はいつ?

①イベントのない時期

ディズニーでは春、夏、秋、冬と、季節毎にイベントを開催しています。

例えば春はイースター、夏は夏祭り、秋はハロウィン、冬はクリスマス、となります。(他にも正月や七夕などがあります)

当然ですが、これらの時期は入園者数が増えます。逆に、これらのイベントがない時には入園者数が明らかに減ります。同じお金を払うなら、イベントがやっていない時を選ぶ理由はあまりありませんからね・・・。

なので、イベントがやっていない時期は混まないのですが、イベント以外の楽しみ方をする必要があります。例えばアトラクションですね。季節のショーやパレードがなくてもいいのなら、イベントのない時期を選ぶのはオススメです。

②平日

当然ですが、土日祝日よりは平日の方が空いています。

なので、平日に休みが取れるならその方が良いです。空いているし、ホテルは土日祝に比べて大幅に安い(半額くらいの事も)ので、めちゃくちゃオススメです。とにかく条件が良くなります。

ただし、平日でも混んでいる日はあります。去年(2015年)のハロウィンの時期は、なぜか平日でもめちゃくちゃ混んでました。手下イベントが開催されていたのですが、多分それとは関係なく混んでいた様に思います。

ですから平日なら絶対に空いている、とは言えません。ですが土日祝日よりは空いている可能性が圧倒的に高い、とは言えます。

(学生が休日の期間や、千葉県民の日(毎年6月15日)などは平日でも混む可能性が高いです)

③開園直後

どんなに混む日でも、開園直後は空いています。

開園待ちの列はとんでもない事になりますが、それでも前の方に並べば、いい条件で入園する事が出来ます(8時開園の場合、6時前に並べばいい場所に並べると思います)。

しかし開園直後は開園ダッシュをする人が多く、ちょっと危ない面もあります。一緒になってダッシュするのは、やめておきましょう。最悪の場合、退園を求められるかも知れません。

④閉園直前

閉園直前のディズニーは空いています。正確に言うと、アトラクションがめちゃくちゃ空きます。逆に、お土産屋さんはめちゃくちゃ混みます。

なのでお土産を買う場合は、閉園の時間を避けて買うようにしましょう。

ちなみにディズニーの閉園時間は、ほとんどの日で22時に固定されています(違う事もあります)。普通は「22時にはゲートをくぐって退園しなくてはいけない!」って思うのですが、実際には、22時30分くらいまで人はいます。

22時ちょうどの時間でも、お土産屋さんは前に進めないくらいに混んでいます。だからちょっと遅れてもOK!ってワケではないのですが、「22時になったらゲートに向かう」ってくらいのスタンスでもいいかも知れないです)。

ちなみに怒られても自己責任です。笑

マルは小心者なので、22時には帰ります。22時30分にゲストがまだいた、というのは、ミラコスタに泊まった時に見ました。笑

⑤1月に行く

1月は比較的空きやすいです。

お正月の三が日が終わった後の平日であれば、ほぼ空いてるかと思います。

ただし、イベントがやっていない時期なので注意を・・・。

(※2016年は1月1日〜5日まで正月イベントをしました)

⑥天気が悪い日

天気が悪い日は、当然ですが空きます。

これはちょっと冗談の様な条件になってしまうのであえて選択する事はないと思いますが、台風や大雪の日は空きます。

そこまで行かなくても、「雨の予報」くらいの日でも空くことが多いです。例えば70%の雨の予報だと空く可能性が高いですが、降水量が少なければ、アトラクションメインだったら意外と楽しめたりもします。

ただし色々と制限がかかる可能性が高いので、「遠方から来る」などの貴重な日の場合、オススメ出来る基準ではないです。ギャンブルみたいになります。

スクリーンショット 2016-06-14 20.51.16

ちなみにコチラ、数年前に大雪のディズニーランドに行った時の様子です。

この後とにかく吹雪いて来て、何も出来る状況じゃなかったです。笑

雪そのものを楽しみに行った、という感じになってしまいました。

⑦その他

混雑予想カレンダーを使う

混雑予想のカレンダーを作ってくれているサイトがあるので、それを利用して計画を立てるのはオススメです。ぜひ活用しましょう。

【関連】ディズニーの混雑状況カレンダーを公開しているオススメサイト

混雑対策をする

空いている時に行けない、空いているけど一部のアトラクションは混んでいる、などの場合もあると思います。

以下の記事で「ディズニーの混雑対策」についてまとめています。ご参照下さい。

【関連】ディズニーランド&シーの混雑対策

スポンサーリンク