アメリカ版のインサイドヘッド英語主題歌はどんなの?歌詞の意味をGoogle翻訳してみた

投稿日:2015年7月18日 更新日:

スポンサーリンク

こんにちは〜マルです。

最近はインサイドヘッドの日本語版主題歌である「愛しのライリー」をヘビーローテーションで聞きまくってます。この歌本当にイイ!

毎日ただ、元気でいてと願うけど、そうじゃない日もあるよね。

の部分でなんか泣きそうになるんですよ〜。

この「愛しのライリー」を歌っているのはご存じドリカムなんですが、実はこの曲ドリカムの完全オリジナルなんです。歌詞も作曲もドリカム!今までの日本語版主題歌でそういうのって珍しいですよね?あ、ベイマックスはAIのオリジナルか。

というワケでインサイドヘッド熱も高まってますが、「じゃあインサイドヘッドの英語版の主題歌」ってどんなの?」っていうところが気になったので、今回はそこを調べてみました〜。
[ad#ad-1]

これが英語版インサイドヘッドの主題歌だ!

ではでは早速英語版インサイドヘッドの主題歌をどうぞ!ちなみに英語版インサイドヘッドはタイトルが「インサイドアウト」です。

どうでしょうか??これが英語版の主題歌です。インサイドヘッドのトレーラーを観ている人なら聞いた事のある曲でしたよね。マルも「ああこの曲がそうなのか〜」と分かりました。

なんだかやっぱり英語主題歌は、壮大な感じがするっていうか、デッカイですね〜〜。めちゃくちゃ印象論ですが。

歌詞の意味は?

日本語版の主題歌「愛しのライリー」は、完全に物語の主人公であるライリー(の親)に視点を落として書かれています。良くも悪くもなんの含みもないド直球!でもマルはそこが好きです。笑

では英語版の歌詞を見てみましょう

Tell me a secret
And unlock my heart
Can’t get between us
Won’t keep our love apart

Oh,
It’s my life
Oh,
It’s your life
Oh

A story unwritten
This chapter ends
I’m turning the page
A new one can begin

Oh,
It’s my life
Oh,
It’s your life
Oh,

Who, what we are
It’s written in the stars
A moment flashing by
All we need is time
We can make it right if we try

Oh,
It’s my life
Oh,
It’s your life
Oh,

・・・どうですか?!マルは英語が分からないので以下、Google先生に翻訳を頼んでみました。

[ad#ad-2]

私の秘密を教えて
そして、私の心のロックを解除
私たちの間得ることができません
離れて私たちの愛を維持しません

ああ、
それは私の人生です
ああ、
それがあなたの人生です。
ああ

書き込まれていない物語
この章を終了します
私は、ページをめくりますよ
新しいものを開始することができます

ああ、
それは私の人生です
ああ、
それがあなたの人生です。
ああ、

誰が、私たちは何をしています
そういう運命だったんですよ
によって点滅した瞬間
私たちに必要なのは時間であります
我々は試して、右場合、それを行うことができます

ああ、
それは私の人生です
ああ、
それがあなたの人生です。
ああ、

・・・と言う感じになりました。やっぱりちょっと機械的な感じはしますが、だいたいの意味は分かりますよね。さすがGoogle先生です。

なかなか抽象的な歌詞ですね。なので作品を観ずに意味を計るのは難しいです。ディズニー作品の主題歌であれば、当然作品を前提として作られていると思います。なのでこの抽象的に見える歌詞にも必ず、物語に関連する「含み」があるはずなのですが。

映画を観た後に改めて聞いてみると、分かる事がありそうですね。そういう楽しみ方もアリです☆

クラブ33には一般人が絶対に行けない理由

クラブ33へ行った芸能人

ディズニーが開幕ダッシュの規制に本気になった!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-ディズニー作品, インサイドヘッド

Copyright© バンザイ!ディズニー! , 2018 All Rights Reserved.