【レビュー】ディズニーで買ったサイン帳をご紹介!

こんにちは、マルです☆

先日ディズニーシーに行った時、生まれて初めて「サイン帳」を買いました。今回はその時買ったサイン帳をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
バンザイディズニーはブログランキングに参加中です!応援してくれたら嬉しいです!
今日の順位を確認!☞ 人気ブログランキング(ディズニー部門)

ディズニーシーでサイン帳を買う

batch_DSC08188

先日、初めてセイリングデイブッフェに行こうとしたとき、ふと「サインがもらいたいな」と思いました。ちょうど、手下グリがやっている期間だったのです。

batch_DSC08189

ディズニーシーでサイン帳が売ってるのはコチラ。メディテレーニアンハーバーに出る直前とところにたくさんショップがあるエリアがありますよね。あそこの、メディテレーニアンハーバーに向かって右側です。アバウトですみません。期間ごとに変わるモニュメント?があるショーケースのところです。

batch_DSC08190

この先の売り場でサイン帳を買いました。キャストさんに聞いて場所を確認するといいと思います。

batch_DSC08455

こちらが買ってきたサイン帳。袋から出して、中身をばらばらにしてます。その時売っていたのは、この一種類だけでした。

ちなみにセイリングデイブッフェではサインを貰いませんでした。マルはキャラクターにもサインを貰った事がなかったのですが、なんだか声をかけること自体ハードルが高かったです。しかもその後「1テーブル1対応」の規制となったので、マルは一緒に行く人にサインを譲ろうと思います。キャラクターのサインを貰おうかな。

batch_DSC08456

こちらお値段。1540円でした。

batch_DSC08457

注意とかが書いてある紙。

batch_DSC08458

キャラクターのシールが3シート分付属しています。サインを貰ったキャラクターのシールを貼ろう、という事でしょうか。使い方は自由です。タンスに貼っても良いです。

batch_DSC08459

3枚のシートを1枚ずつ。

あ!アメフロミニーちゃんがいる!色んなバージョンのキャラがいますね。

batch_DSC08460

2枚目。

batch_DSC08461

3枚目。

batch_DSC08462

サイン帳の表。

batch_DSC08463

サイン帳の裏。

batch_DSC08464

サイン帳の背表紙。とてもしっかりしていて、長持ちしそうな感じです。

batch_DSC08465

サイン帳を開いたところ。

batch_DSC08466

透明のシート。なんでしょうこれは。

「フォトフレームカード」とあります。考えてみたんですが、上の画像を見て貰うと「透明のフィルム」に入ってるのが分かると思います。なのでこのフィルムの中に好きな写真を入れて、その上にこのフォトフレームカードを被せて、おしゃれに写真を飾ろうって事なんだと思います。多分。

batch_DSC08467

こちら肝心のサインをする紙。画用紙の様な、厚めの紙です。おそらく裏移りはしないでしょう。

紙は全部で20枚でした。裏表で40ページある事になります。

batch_DSC08468

付属しているペンは水性です。マッキーなどの油性のマジックで書いても裏移りはなかったので、好きな方を使っていいと思います。

例えばキャラクターによっては「太いペンじゃないと持てない」などの問題があるらしいので、太いマジックなども持って行ってもいいかも知れないです。

batch_DSC08469

ペンは「太い」ほうと「細い」方があります。なので上に書いてみました。これを見ると、基本的にサインに使うのは「太い」方で、時間や場所やキャラクターなどの情報を自分で書くときは細い方を使うと良さそうです。

という訳で、ディズニーで売ってるサイン帳でした。

よく考えたら、こうして公式にサイン帳を売っているということは、「サインしますよ」ってことなんですよね。なんだか図々しいようで勇気が出なかったのですが、キャラクターの様子を見ながら、行けそうな時はお願いしてみてもいいかも知れないですね。

スポンサーリンク