最終日間近!ストームライダーの混雑状況&狙い目の空いている時間

マルです☆

ストームライダーの最終日、2016年5月16日が近付いてきました。1年前にクローズの情報が発表されてから、普段よりも混んでいる状況は続いていたのですが、最近は混み具合がヤバいです。

これから最終日に向けて混雑具合はどんどんひどくなっていくと思われますが、そんな中それを確定的にする情報も入ってきました。

ストームライダーにこれから乗ろうという人は、かなり覚悟をして行った方がいいかも知れません。超人気アトラクションに乗るくらいのつもりで行かないと、ひどい目に遭うかも・・・。

スポンサーリンク
バンザイディズニーはブログランキングに参加中です!応援してくれたら嬉しいです!
今日の順位を確認!☞ 人気ブログランキング(ディズニー部門)

最近のストームライダーの混雑状況は?

最近のストームライダーの待ち時間は60分を超える事がザラの様です。

オープン直後であれば30分以内の待ち時間ですが、それを過ぎると平日でも120分前後の待ち時間となり、長いときでは200分という待ち時間を記録する事もあります。

狙い目の時間はというと、

  • 開園30分以内
  • 閉園30分以内

という感じになります。今現在であれば、この時間に行けば60分以内の待ち時間でストームライダーに乗る事が出来そうです。しかしこれから最終日に向けて混雑に拍車がかかるのは目に見えていますから、「もっとすごくなる」という覚悟は必要になります。

また、閉園間近の時間を狙うのは「ラインカット(これ以上並ばないで下さい、という意味)」の危険もあります。

ストームライダーの混雑に拍車をかける「1台運営」

ストームライダーは現在1台のみでの運営をしているそうです。

ストームライダーは入ってすぐに右と左に分かれ、そのどちらにも同じアトラクションがあるのですが、今はそのうちの1台しか動いていません。これは2017年に登場するファインディング・ニモのアトラクションに備えたものなので、これから最終日に向けて間、2台での運営となることはないそうです。

ストームライダーは混んでくると2台のアトラクションを動かしてゲストの流れをスムーズにするのですが、それがないとなると大変です。単純に「いつもの混雑時の2倍待つ」ことになりますからね。

できれば最終日の後にニモに取りかかって欲しかったですが、そんなに時間がないのでしょうか。

ファストパスなら大丈夫?

ファストパスもだんだんと取りにくくなっています。だいたい12時を過ぎた頃には発券終了となる可能性があるので、午前中にファストパスを撮りに来ることは必須です。

  1. 開園直後にストームライダーに向かう
  2. 待ち時間とファストパスの時間を見て、どちらで乗るのか決める(または両方)

・・・というのが一番の攻略法になると思います。最終日の近付いているストームライダーですから、まずはそれ一本に懸けてみるもアリです。

スポンサーリンク