ディズニーの手荷物検査が厳重に!具体的にどこが厳しくなった?

マルです☆

ちょっと前からなのですが、ディズニーの手荷物検査が明らかに厳しくなりました。これは「そんな気がする・・」というレベルではなくて、どうやらマニュアルが変わった様です。

何がどの様に変わったのでしょうか?また私たちゲストにとって影響はあるのでしょうか?

スポンサーリンク
バンザイディズニーはブログランキングに参加中です!応援してくれたら嬉しいです!
今日の順位を確認!☞ 人気ブログランキング(ディズニー部門)

ディズニーの手荷物検査が厳重に!具体的にどこが厳しくなった?

今までの手荷物検査は「正直それで意味あるのかな?」というレベルのものでした。

入園ゲートをくぐる前に手荷物検査をする場所が設けられていて、そこを通るときにキャストさんに「バッグの中身を見せる」事が必要でした。

でもそれだけです。

タオルなどが入っていてバッグの中身が見えなくても、そのまま「ありがとうございます」で入園可能。

そういう形だけの検査でもある程度の効果(悪い事をしようとしている人なら挙動不審になる可能性があるなど)はあると思ってはいたのですが・・・。

最近になってどこが厳しくなったかと言うと、「カバンの中身を手で触って確認する」という事です。

先ほどの例の様に「タオルで隠れて中身が見えない」ということであれば、「中身を確認させて頂いてもいいですか?(うろ覚え)」というような事を聞かれて、カバンの中に手を入れて中身を確認します。

確認と言ってもガサガサ漁るような事はせず、「スッ」「ギュッ」という感じで中身の質感を確認するようなものですが・・・・。

これも恐らく「悪い事をしようとしている人はここで慌てる。嫌がる」という効果を狙っているのかと思います。

ディズニーの手荷物検査はなぜ厳しくなったのか?

ディズニーの手荷物検査が厳しくなった理由は色々考えられます。

以前、ディズニー内に花火を持ち込んで火を付けたゲストがいたそうですから、そういった事を防ぎたいという狙いがあるのかも知れません。

また、ああいいう事があった後に何もしないのでは「ディズニーは何も対策を取らないのか?」と批判を受ける可能性もありますからね。

手荷物検査が厳しくなった事は私たちゲストに影響はある?

マルが思うに、普通のゲストにはなんの影響もありません。

厳しい手荷物検査をされることに不快感を感じるのならそれは被害妄想というもので、ゲスト全体の安全を考えればこの程度の協力はどうということはありません。別に「あなたが怪しい」と狙い撃ちをされているわけではありませんからね。

また、これによって「入園のスピードに影響があるか?」というと、そんな事はありません。そんなに念入りに調べる訳ではないので、正直今までの手荷物検査と対してスピードは変わりません。

むしろこれから、もっと手荷物検査が厳しくなる可能性はあるでしょう。

ゲスト全体の安全を考えると、それもある程度は仕方の無いところですね。

スポンサーリンク