トイストーリーマニアに確実に乗る3つの方法!ディズニー最難関アトラクションを攻略しよう!

こんにちは、マルです☆

東京ディズニーリゾートにおける最難関アトラクション(乗る事の難しさ)はなにか??という質問があれば、マルはトイストーリーマニアと答えます。トイストーリーマニアの登場前はプーさんのハニーハントだったりタワーオブテラーが人気だったのですが、現在ではトイストーリーマニアが圧倒的な人気を獲得しています。

2012年に出来たトイストーリーマニア。当時は「そのうち人気も落ち着くだろう・・・」と思っていたのですが、2015年現在に至るまでず〜〜っとその人気は保たれたままです。すごい(^^;)

という訳でなかなか乗れない「最難関アトラクション」であるトイストーリーマニアなんですが、今回はその攻略法をお伝えします。

スポンサーリンク
バンザイディズニーはブログランキングに参加中です!応援してくれたら嬉しいです!
今日の順位を確認!☞ 人気ブログランキング(ディズニー部門)

トイストーリーマニアに確実に乗る3つの方法!

1.開園後20分以内にトイストーリーマニアに到着する

まず、「普通のディズニーの楽しみ方」ではこれしかないです。普通に入園してディズニーを楽しむ場合ですね。ただ、普通とは言っても開園の3時間くらい前には入園ゲートに並ぶようにして下さい。

そうするとだいたいゲートの2〜4列目には位置出来ますから、その後開園し入園処理を済ませ、普通にちょっと早めに歩けば開園後20分以内にはトイストーリーマニアに到着します。

ただし、「そのまま列に並ぶ」場合も「ファストパス」を取得する場合も、早い時間にサクッと乗る事はほぼ出来ないと思っておいて下さい。上記の方法の場合、必ず「ハッピー15エントリー組」と「開園ダッシュ組」が先客としていますから、その後に並ぶ事になります。

開園後30分を過ぎるとファストパスの発券が中止になる可能性が出てきますから、開園後20分を一つの目標にしています。ちなみにこれに遅れても「根性で3時間以上並ぶ」という方法はありますから、それもでも乗る事は出来ます。

開園ダッシュは絶対に出来ないので、普通に入園するとこの方法しかありません。

開園ダッシュで年パスを没収される?

2.ディズニーホテルに宿泊してハッピー15エントリーを使用する

ディズニーランドホテル、ミラコスタ、アンバサダーホテルの宿泊者には、「ハッピー15エントリー」の権利が与えられ、通常の入園の15分前にパークインする事が出来ます。

これを使用すれば、かなり有利にトイストーリーマニアまで進む事が出来ます。マルはまだ経験がありませんが、トイストーリーマニアをかなり早い時間で楽しむ事が出来るでしょうね。

ただ注意点として、ハッピー15エントリーを使用して入園する人の列、というものが出来ますので、そこで早く入場する為にはやはり2時間前くらいから開園前に並ぶ必要が出てきます。

ハッピー15エントリー+開園ダッシュが一番早く着きますし、実際にやっている人もいますが、ルール違反+ペナルティの実害があるので絶対にやめましょう。走る人の後ろ姿を見送る事になるのは、もう諦めるしかないです。信号無視をする人と一緒です。

3.プレミアムツアーに申し込む(廃止)

ディズニーにはガイドツアーというものがあり、その中でも「プレミアムツアー」に申込みをすれば、ファストパスがあるアトラクションに優先的に乗る事が出来ます。

以前は3時間の制限の中で、回数制限がなかった様なのですが、現在では「1つのアトラクションは1日1回」というルールに変わりました。

6名以下であればガイドツアーは2万1600円ですから、その価値を見いだせる人は申し込んでみるのもいいかと思います。もしも6人で申し込めば、1人アタマ3600円でトイストーリーマニアを1回楽しめる事になります・・・!

注意点ですが、プレミアムツアーにはランド&シーともに「2種類」のプランが用意されており、トイストーリーマニアのファストパスが対象になるのは「シーのプレミアムプラン」だけです。もう一つのプランは安いのですが、トイストーリーマニアが対象になっていないので注意です。

※2016年4月15日からツアーの内容が変わりました・・・・

※今回のツアーには、アトラクションの利用やエンターテイメントプログラム観賞、キャラクターグリーティングなどの特典はありません。

(via・東京ディズニーリゾート公式ホームページ)

という事になっています。残念・・・。

スポンサーリンク