ディズニーシーで防災訓練を目撃!驚きの訓練回数は?

こんにちは、マルです☆

今回は何でもない話なんですが、先日ディズニーシーで防災訓練が行われていたんです。その模様をちょっとだけお届けです。

スポンサーリンク
バンザイディズニーはブログランキングに参加中です!応援してくれたら嬉しいです!
今日の順位を確認!☞ 人気ブログランキング(ディズニー部門)

ディズニーシー開園前の防災訓練

batch_IMG_28461

時間は朝の7時くらい。まだシャッターの閉まったディズニーシーの中で防災訓練が始まりました。この日の開園時間は9時だったのは(いつもはだいたい8時)、防災訓練も関係しているのかも知れないですね。

batch_IMG_2848

防災訓練は1時間ほど行われていました。恐らく2回くらいに分けて行われていたと思うのですが、ゲート前にも警報音が流れるなど、本格的なものでした。

batch_IMG_2849

ゲストの誘導を想定した訓練だと思いますが、キャストさんが全員笑顔だったのが印象的でした。ゲストに不安を与えない為だと思います。この様子を見ていたら、なんだか涙が出そうになってしまいました。警報がなんか悲しくて、でもキャストさんの笑顔が心強くて・・・という感じかも知れないです。

大好きな場所がそうなったら・・・・と考えると、悲しいものですね。これは更に悲しい事にならない為に必要な訓練です。

東日本大震災の時に、ゲストに対するキャストの対応が完璧過ぎると話題になった事がありましたが、ディズニーは普段から何かあったときの為に備えているんですね。

batch_IMG_2849

batch_IMG_2850

恐らく、マルが初めて見ただけで、ディズニーでは普通の光景だと思います。1ヶ月に1度・・・だったか忘れたのですが、ディズニーではそれくらいの高頻度で防災訓練をしていたはずです。

※追記(2015/10/23)
なんと防災訓練は2日に1度やっているらしいです。ディズニーの敷地は広いので、それぞれの場所ごとに分けて、小規模にたくさんの回数をやっているみたいですね。

batch_IMG_2851

社員さんらしき方もいますね。

batch_IMG_2852

ん?何かが書いてありますね。

batch_IMG_2853

「逃げ遅れゲスト」笑

ちょっと面白い書き方です。

いざとなった時は、逃げ遅れない様にキャストさんの指示に素早く従う様にしたいですね。

スポンサーリンク