ディズニーとUSJの入園料を比較!USJの方が高い?

jannoon028 / Shutterstock.com

マルです☆

今回は個人的に気になった「ディズニーとUSJの入園料の違い」について調べてみました。

僕はディズニーが好きで浦安に引っ越して来ましたが、最近はUSJにも興味があったりします。もちろんディズニーの方が好きなのですが、USJの「なんでもかんでも」感が、最近は一周回って「攻めてる感じ」でイイ感じにも見えてきました。笑

なので近いうちに久しぶりにUSJにも行って、今の自分がどう思うのかを確かめてこないと。笑

スポンサーリンク
バンザイディズニーはブログランキングに参加中です!応援してくれたら嬉しいです!
今日の順位を確認!☞ 人気ブログランキング(ディズニー部門)

ディズニーとUSJの入園料を比較!USJの方が高い?

東京ディズニーリゾートとUSJの入園料を比較すると、以下の様になります。また、東京ディズニーリゾートの料金は2016年4月の値上げ後のものです。

ディズニー 7,400円
USJ 7,400円

なんと一緒!ずっと「USJの方が高い!」というイメージをマルは持っていたのですが、2016年4月の値上げによって、ディズニーとUSJの料金は全く一緒になります。

これは結構インパクトがありますね。来年は消費税増税があるはずなので、恐らくまた値上げの流れになるはずです。USJも値上げするはずですが、両者に価格差が出るのかどうか注目です。

年パスの価格も比較!USJが圧倒的に安い!

上に書いた通り、1デーパスポートに関しては、ディズニーとUSJは一緒の価格となります。

ですが年間パスポートの料金に関しては、かなりの価格があります。

ディズニー 63,000円(単パス) 93,000円(共通パス)
USJ 19,800円

安い!USJの年パスは圧倒的に安い!!!

ディズニーの年パスは、1パークのみ入園可能の単パスと比較するべきだと思いますが、それと比べても63,000円と19,800円という、実に3倍近い差があります。

「年に何回行けば元が取れるか?」という事で言うと、ディズニーは年に9回、USJは年に3回となります。

つまりUSJは3泊4日で3回インするのであれば、年間パスポートを買った方がお得という事になります。

マルがもしもUSJの近くに住んでいたら、間違いなくUSJの年パスを買っていると思います。普通に旅行で行くだけでも、3回行く予定があったら年パスを買った方がいいですからね。年パスは再入園が可能な事も大きなメリットです。外に出ればすぐ近くにマクドナルドなんかもありますからね。笑

ディズニーの場合はコアなファンが多い、ということで強気の料金設定にしているのだと思います。

逆にUSJはライトなユーザーにも気軽に何度も来て貰って、グッズやフードでお金を落としていって貰おう、という事なのでしょうね。年間の入園者数も確実に増えますから、「USJって人気なんだ!」というイメージアップにも繋がります。

次の値上げか、次の次の値上げで共通パスの料金が10万円の大台に入りそうな勢いのディズニーですが、ここらで値上げをやめるか、逆に値下げをしてもいい時期なのかも?知れません・・・。

スポンサーリンク