ディズニー優先入場整理券の有効期限は当日のみ?種類や見分け方は?

マルです☆

今回は「ディズニーの優先入場整理券の有効期限は当日のみ?」ということでご紹介します。

最強のファストパスである優先入場整理券ですが、実はこれには種類があります。種類によっては「当日のみ」となる場合もあるのでご注意下さい。

スポンサーリンク
バンザイディズニーはブログランキングに参加中です!応援してくれたら嬉しいです!
今日の順位を確認!☞ 人気ブログランキング(ディズニー部門)

ディズニー優先入場整理券の有効期限は当日のみ?

ディズニーの優先入場整理券には、少なくとも2つの種類があるそうです。

  • 当日しか使えないもの
  • 当日含めいつでも使えるもの

の2つです。ですから貰った券の種類によっては当日限定の場合があり、その場合は翌日以降の使用はNGとなります。

マルが以前もらったのは「当日含めいつでも使えるもの」でした。

これは恐らくゲストの都合(とアトラクションの状態)によって渡し分けをしている様な気がします。例えばマルの場合は「もう帰らなければいけなかった&朝から夕方過ぎまでずっと運休していた」という理由があり、「当日含めいつでも使えるもの」が渡されたのだと思います。

※上の2つに加えて「人気アトラクションを省いた優先入場整理券」が渡される場合もある様です。あまり人気のないアトラクションの不調の場合に渡されるのかも?

優先入場整理券「当日のみ」と「いつでもOK」の見分け方

まず、この見分け方は完全ではない可能性があるので、優先入場整理券を貰うときはキャストさんに直接確認をして下さい。また、優先入場整理券のデザイン(色など)は変更される場合があります。

スクリーンショット 2016-03-17 11.46.06

上の優先入場整理券はマルがもらったものなのですが、これは「いつでもどこでも使用OK」のタイプです。

優先入場整理券の種類については、基本的にはすべて券に注意書きとして書いてあります。デザインが変わる可能性もあるので、じっと注意書きを読むのが一番です。

スクリーンショット 2016-03-17 11.55.28

マルの優先入場整理券の注意書き部分をアップにしてみました。「当日または次回ご来園時」と書いてありますね。これが書いてあるのが「いつでも使える」タイプのものです。さらに、アトラクションに関する制限事項が書いていないので「どのアトラクションでも使える」タイプのものであることが分かります。

スクリーンショット 2016-03-17 11.38.59

ちなみにマルの貰った優先入場整理券には日付を表すマーカーが引かれていましたが、これは「利用できる日」ではなくて「発券した日」を表しています。とにかく、注意書きが全てです。

他には「水色がいつでも可能なタイプ」で「茶色が当日のみのタイプ」という情報もあるんですが、これはデザイン(色)が変わったりする様なのでよく分かりません。確かにマルのは水色なので合ってるっぽいのですが、注意書きを優先して考えた方が良さそうです。

あとは、優先入場整理券を貰った時にキャストさんに確認をする様にしましょう。

スポンサーリンク