ディズニーランドにかつて存在した”ロープウェイ(スカイウェイ)”が終了した3つの理由

投稿日:2015年9月28日 更新日:

スポンサーリンク

こんにちは!マルです!

マルは全然覚えがなかったのですが、実は昔、ディズニーランドにはロープウェイがありました。

今はもちろんなくなっているのですが、その理由はなぜなのでしょうか?

1,808view
ディズニースカイ報道のまとめ(いつ開園?場所は?どんなアトラクションがあるの?そもそもデマなの?などについて)

本日、ディズニーファンのみならず、日本中が「おっ?」と思う様なニュースが飛び込んできました! 東京ディズニーリゾートに第三のパークが建設される!! という大ニュース! 今回はこのニュースに関して、分か ...

続きを見る

ディズニーランドにあったロープウェイ

ディズニーランドにかつて存在したロープウェイの名前は「スカイウェイ」と言います。

スカイウェイはファンタジーランドとトゥモローランドと結ぶ様にして走っていて、今で言うと「プーさんのハニーハント」と「グランドサーキットレースウェイ(ゴーカート)」の辺りにそれぞれの駅がありました。

スカイウェイのスポンサーは日本通運でした。

なので、スカイウェイのゴンドラのボディには「ペリカン」のマークがあったらしいです。ペリカン便ってやつですね。

ちなみにペリカン便は「消滅する」という報道があったらしいのですが、それは誤報で、今も元気に営業中だそうです。

スカイウェイの動画

YouTubeにいくつかのスカイウェイの動画がありました。動画を見るのが一番分かりやすいと思うのでご覧下さい。

スカイウェイはいつなくなった?

スカイウェイは1983年のディズニーの開園当初からあるアトラクションでした。クローズとなったのは1998年。

実に15年もの間、スカイウェイはディズニーランドに存在していました。

1998年だとマルが衝撃を受けたショーである「ビバマジック」がやっていた年なのですが、スカイウェイの事は全く覚えていないです。

多分、乗った事がないので完全に背景としてスルーしていたんだと思います(^^;)

スカイウェイはなぜ終了したのか?

スカイウェイの終了には諸説あります。調べて見ると、だいたい以下の3つの理由に絞られてくるようです。

理由① 耐久年数

スカイウェイが終了したのは「耐久年数」が原因である、という説がありました。

ですが、より複雑な作りのアトラクションはたくさんあります。

例えばスペースマウンテンは、耐久性に関してかなりシビアになる必要があります。メンテナンスのコストがかなりかかるでしょう。

なので単純に「耐久年数が原因」というにはちょっと疑問も残ります。

理由② 不人気

スカイウェイはあまり人気がなかった様です。

ファンタジーランドからトゥモローランドは歩いてすぐの場所ですし、あえてアトラクションに乗る必要性を感じなかったゲストが多かったのかも知れません。

ディズニーランドをぐるっと一周するアトラクションであったらかなり価値が出たかと思うのですが、それはそれでコスト面などで厳しいのでしょうね。

理由③ 裏側が見えてしまう

スカイウェイのゴンドラは、約22メートルの高さを移動します。そうなると、ディズニーランドの様々な部分を見渡せる事になります。

出来れば見て欲しくない、見えて欲しくない裏の部分まで見えてしまうのです。

トゥーンタウンの建設時期には、その工事の様子が上空からモロに見えていました。殺風景な工事現場です。

さすがにまずいと思ったのか、しばらくしてトゥーンタウン側の窓にはスモークが貼られ、工事の様子は見れない様になったらしいですが。

更に極めつけは、キャラクターやダンサーさんのバックヤードが覗けてしまう事でした。ショーやパレードが終わって帰って行くところを目撃した人もいる様です。

それはかなり素に近い姿だったのだとか・・・。ただしこれは、トゥーンタウンの例と同じくスモークガラスで防ぐ事は出来ますね。

 

・・・と、3つの説がありますが、マルは個人的には、この全部がスカイウェイの終了に関係しているのだと思います。

不人気だし耐久年数がヤバくなってきたし、裏側が見えたり不都合な面も多いので、これ以上コストをかけることはせずに終了させてしまおう・・・というところでしょうか。

もしもスカイウェイが大々々人気であれば、メンテナンスをして耐久年数の問題をクリアし、スモークガラスで園内の内側しか見れない様にするなどして継続したかも知れませんね。

もしかしたらリゾートラインみたいなしっかりしたものになったかも知れません。

あったら楽しそうだけど・・・

残念ながらなくなってしまったロープウェイことスカイウェイですが、もしも今もあったら乗ってみたいですよね。色んな問題はあるので難しいとは思いますが・・・。

そういえば、アメリカのディズニーにはミッキーの顔が中央に描かれた観覧車がありますよね。あれはシンボル的なアトラクションになっていると思うのですが、ああいうアトラクションが作れるのって、やっぱりアメリカの土地が広大だからだと思うんですよね。

同じものを東京ディズニーランドで作ったら、遠くにあるマルエツ(スーパー)の看板とか見えちゃいますから。笑

東京ディズニーリゾートに第三のパーク「ディズニースカイ」がオープンするかも知れません!

なぜかこの記事に「ディズニースカイ」で検索して来て頂ける人が多い様なので(「スカイウェイ」と書いているからですねw)、ディズニースカイの記事リンクを下に貼っておきます!

よろしければご参照ください!

1,808view
ディズニースカイ報道のまとめ(いつ開園?場所は?どんなアトラクションがあるの?そもそもデマなの?などについて)

本日、ディズニーファンのみならず、日本中が「おっ?」と思う様なニュースが飛び込んできました! 東京ディズニーリゾートに第三のパークが建設される!! という大ニュース! 今回はこのニュースに関して、分か ...

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-スカイウェイ, ディズニーランド

Copyright© バンザイ!ディズニー! , 2018 All Rights Reserved.