ディズニーを出禁になった芸能人たち(の噂)【石橋貴明、マツコデラックス、ジャスティンビーバー・・・】

こんにちは、マルです☆

今回は「ディズニーを出禁になった人々」という事でお送り致します。

正直真偽の怪しい話が多いのですが、こういう都市伝説的な話、けっこうみんな好きですよね!笑

僕も好きです。笑

ディズニーを出禁になった人々

それでは以下に出禁エピソードを列挙してみたいと思います。

「出禁」に関しては全部都市伝説っぽい
「出禁の原因とされるエピソード」も噂レベルのものがある

という前提で読んで下さい。

色んな話が混在していて、何が正しいのか不明な部分が多くあります。

芸能人

① 石橋貴明さん

とんねるずの石橋貴明さんは、今でこそ落ちついたイメージがありますが、昔は破天荒そのものでした!

マルみたいなおっさんからすると、昔のギラギラした石橋貴明さんの印象がまだ強く残っていたりします(でも今の落ち着いたタカさんの方が好きですw)。

そういうキャラクターだったので、期待に応えようとワザと過激な行動をとってしまう・・・という事も多かったのかも知れません。

 

そんな時期にこの事件は起きました。

どうやら「1996年の新春隠し芸大会」が舞台になったようです。

番組に出演していた石橋貴明さん。その番組にはミッキーの出演もありました。

そこで、破天荒がウリの石橋貴明さんは、ミッキーに向かって

どうせおっさんが入ってるんだろ?!
女性1 笑顔

と言って、ミッキーの頭を取ろうとしたのだとか・・・。

(背中のファスナーを開けようとした、という話もあります)

 

そして、この番組を見ていたオリエンタルランドの幹部(社長?)が激怒したらしく、

これの事によって石橋貴明さんはディズニーを出禁になったしまったそうです。

 

・・・・という話なんですが、マルは映像を見た訳ではないし、特に「出禁」の部分に関しては疑問の声も多いです。

妻の鈴木保奈美がディズニー好きで、
石橋貴明家族はその後もディズニーに行っている!
女性1 笑顔

という情報もありました。

 

しかしミッキーへの暴挙が事実であれば、偉い人から怒られた事は間違いないと思います。

それによって、「出禁」ではなくて「ディズニーキャラクターとの共演NG」となった可能性はありますね。

・・・と思ったんですが、

どうやら石橋貴明さんは2011年に仕事でミッキーと共演している様子?となると、「共演NGではなかった」のか、「共演NGが解けた」のか・・・。

真相は分かりません。

② 出川哲朗さん

「ヤバいよヤバいよー」

でお馴染みの、お笑い芸人の出川哲朗さん。

彼はパーク内での収録中、トイレが我慢出来なくなりました。

そしてどうなったかと言うと、

トイレじゃないところで用を足した

・・・のだそうです(ちょっとぼやかして書いてますがw)。

それによってディズニーを出禁になった、という話でした。

 

これも真偽不明です。

話が膨らんで、事実とは異なっているパターンな気もします。

いくらなんでも、そんなことしないですよねえ・・・。

③ 波田陽区さん

波田陽区さん(かつてのギター侍)は「子供の夢を壊すような事をした」事によってディズニーを出禁になったらしいです。

しかもそれはディズニー外でのことらしく、波田陽区さんは「出禁の通知を受けるために初めてのパークインをした」そうです。

これも真偽不明です。

ツッコミどころというか、よく分からない点が満載の噂です。

ちなみに現在の波田陽区さんはユーチューバーとして不思議な活動もされています。

「こんなところにフェニックス」という活動?の記録が見られますw

④ おぎやはぎの小木さん

「噂」として挙げられていました。

詳細不明は不明です。

エピソードも何もないので真偽不明の噂かと・・・。

デマっぽい気もします。

⑤ マツコ・デラックスさん&ミッツ・マングローブさん

マツコ・デラックスさんとミッツ・マングローブが、テレビか何かで以下の様に話していたそうです。

(2014年に放送された「ビートたけしのいかがなもの会」らしいです)

ミッツ「わたしたちは某遊園地には入れてもらえない」

マツコ「女装とヘビメタはダメみたい。目立っちゃうから」

【参考】→ライブドアニュース

これは信憑性があるエピソードだと思います。

ディズニーでは「相応しくない服装」での入園はお断りする可能性がある、としており、マツコさんの風貌はそれに抵触したのかも知れません。

確か「バリバリのビジュアル系メイク」とかはこれに抵触する可能性があったと思うのですが、以前のマツコさんは若干ビジュアル系っぽい感じでしたから、もしかしたら・・・とは思います。

もちろんこれはマツコさんの様な人間への差別、というような問題ではないと思います。

最近マツコさんはテレビ番組の収録をディズニーシーで行っており、その時はかなりの厚遇をディズニー側から受けていました。

その番組の効果か、ディズニーシーのイタリアンレストラン「カナレット」は連日長蛇の列が出来る様になりましたし、ディズニー側として、マツコさんを拒絶する理由はないでしょう。

逆にマツコさんは、ディズニーに自分が行く事への「遠慮」みたいなものを見せている気がします。

この話の「某遊園地」がディズニーを指すものか分かりませんが、そうだとしても、なにかの誤解に基づいた話の様な気がしないでもないです。

⑥ クリスティーナ・アギレラさん

世界的に有名な歌手のクリスティーナ・アギレラですが、アメリカのディズニーを訪れた際、こんな事があったそうです。

  1. アギレラさんがミッキーに写真撮影を頼む
  2. ミッキーは休憩中だったので断った
  3. アギレラさんはキレてミッキーに暴言を吐いた
  4. ミッキーはセキュリティに守られて消えた

この話のキモは「ミッキーが休憩中」だってところだと思いますwwww

休憩中のミッキーがパーク内にいるんでしょうか。笑

日本のディズニーだとパークに出ている時は「オンステージ」と言って休憩中も何もなかったと思うのですが(休憩するなら裏に回るはず)。

ただアギレラはこの後もパークを楽しんだそうで、とくに軋轢は生まれていないみたいです。

なので出禁なんて話もないでしょう。

休憩中のミッキーがパーク内にいて「休憩中だから」と写真撮影を断る状況のほうがヤバい気がしますw

本当ならですがw

⑦ ジャスティンビーバーさん

日本人にはソフトバンクのCMでしか馴染みがない人も多いと思いますが、世界的には奇行で知られており、アンチもめちゃくちゃ多いジャスティンビーバーさん(アメリカ人と思われがちですがカナダ人です)。

最近は改心した?なんて事も言われますが、過去にはミッキーはその奇行に何度もやられていた様です。

なんでも、ミッキーの大事な部分を何度も叩いた事があるんだとか。

びっくりするような話ですが、それにより「出禁になった」と言われる事があるようです。

真偽は不明ですね。

他の人の例などを見るに、やはり出禁にはなっていない気がしますが。

その他

① とあるネット配信者

とあるネット配信者が、ノートパソコンを片手にディズニー内で生放送をしました(その配信者は2018年現在、なんと市議会議員になっていますw)。

その事によるトラブルが原因となって、その配信者はディズニーを出禁になったと言われています。

この配信者さんはその後、自身の放送内で誓約書の内容を明かしていました。

それによれば、どうやら本当に出禁になった様です。

いかなる種類のパークチケットを提示しようとも入園出来ない」というような文言があった様ですね。

出禁が本当に存在するとは??驚きました。
動画リンク(YouTubeですが、内容を確認するかどうかは自己責任で・・・)
※動画は削除されてしまった様です(第三者がYouTubeにアップロードしたものだと思いますが)。

動画を再度確認したんですが、「いかなる種類のパークチケットを提示しようとも・・・」の下りは、「もしも次に迷惑行為をした場合は、いかなる種類のパークチケットを提示しようとも・・・」と言う前提が付いてる可能性があります(誓約書をよく見ると上の方にそんな感じの事が書いてある様に見えます)。
もしもそうであれば、まだ出禁ではなくて、出禁寸前のイエローカードを貰った状態と言えるかも知れません。

このネット配信者の方は有名な方なので、検索をすれば「ディズニー内で生放送」の動画もすぐに出てくると思います。YouTuberではなくて、ニコニコ動画の生放送の方です。

現在では様々なユーチューバーがディズニー内で動画撮影をしてますが、「生放送」に関しては禁止されている様です。

② どこかの中学校

都市伝説的に、「ミッキーを池に落とした学校が出禁になって、以降修学旅行でディズニーに行けなくなった」という話があります。結論から言うと、やっぱり確証はないです。別の記事としてまとめていますので、よろしければご覧下さいませ。

ディズニー出禁になった学校がある?その意外な真相とは・・・・

まとめ

・・・というわけで分かる限りの情報をまとめてみたのですが、「完全に出禁されているようだ!」と確信をもてる情報は1つもありませんでした。

真偽不明のデマっぽいようなものが多いですね。あとは、本人が言ったのか周りが勝手に作ったのか、「出禁ネタ」のようなものもありました(ただしこれも「時代が許してくれた」感じがあり、恐らく今ネタとして「出禁になった」とは言えないと思います)。

もちろん基本的にはルールさえ守っていれば「出禁」になる様なことは考えにくいので、節度を守って楽しくディズニーを楽しむようにしましょう。

最初に書いた通り、ほとんどの話は「都市伝説」なのかも知れないですね。